額のしわ

額の横ジワがくっきりとして消えなくなってくると気になりますね。

 

額の横ジワは目立つ人と目立たない人の差が激しいようです。

 

額のシワが深く入りやすいのは以下のような人です。

 

 

  • まぶたが下がっている人
  •  

  • 紫外線を受けた人
  •  

  • 頭皮がたるんでいる人

 

実は、顔は医学的に言うと頭皮の一部だそうです。

 

 

頭皮と同じように皮膚が硬くて骨に強くに付着しているため皮膚の弾力性がなく、シワが出来てしまうと深くきざまれてしまいます。

 

なので、額のシワは一度できてしまうと、とてもとれにくいんです。


額のシワを予防するには

額のシワを予防するには紫外線対策が重要です。

 

パウダーファンデが最も紫外線カットに有効なので活用しましょう。

 

額は皮脂が多くファンデーションがくずれやすいので、まめに油取り紙で皮脂をとってパウダーを重ねることが大切です。

 

 

 

さらに、シワ対策と皮脂対策を兼ねて、ビタミンC誘導体配合の化粧水を使いましょう。

 

 

 

額の皮膚はコラーゲン線維が密でその線維の束が表情の動きでよれてしまうこともシワの原因です。

 

線維がよれないためにマッサージを取り入れるのも有効です。

 

手で行ってもいいですが、強くひっぱたりするのはNGです。

 

美容液などをつけて、指先で円を描くようになでていきましょう。

 

超音波マッサージ器をあてるのも有効です。

 

 

>
超音波美顔器【美ルルクラッシィ】

美容皮膚科では?

額のシワは頑固なので美容皮膚科の治療でもなかなか簡単には消せないそうです。

 

ボツリヌス注射を行うのが一般的で効果的な方法と言われています。

 

 

ただし、まぶたの下垂がある人はボツリヌス注射ができません。

 

その場合はシワに効くレーザー治療(フラクショナルレーザーなど)を繰り返しおこなっていきます。