高血圧が気になる

女性は男性に比べて高血圧になりにくいと言われています。

 

 

ただ、妊娠中と更年期に高血圧になる人って実は多いんです。

 

 

 

そもそも、女性の方が高血圧になりにくいのは、女性ホルモンのおかげなんです。

 

女性ホルモンのエストロゲンが血管をしなやかに保ってくれて、男性と比較して血圧上昇のカーブが緩やかになるそうです。

 

 

 

更年期にエストロゲンが減ってくるのでだんだんとで血圧が上がってしまうんです。

 

 

 

血圧を下げるには?

上がってきた血圧を下げたい!と頑張って運動されている方も多いと思います。

 

 

太っている方はやはり運動して健康的にやせる!というのが鉄板です。

 

 

 

運動がおっくう、そもそもそんなに太っていない!というあなたにおすすめなのが

 

フェイスタオルを握る

 

という「えっ?」と言ってしまうようなお手軽な方法です。

 

 

ただ、適当に握ればいいというものではありません。

 

 

  1. フェイスタオルを3回畳む
  2.  

  3. 棒状にゆるめに巻く
  4.  

  5. 片手でタオルを握る
  6.  

  7. 2分間軽く握る
  8.  

  9. 1分休む

 

これを左右2セットづつ!
(握ったときに親指が他の指にくっつくようならタオルを太くしてください)

 

 

4週間で血圧がおだやかになる【ヘルケア】

シナモンりんごスープで血圧抑制

高血圧の改善にはカリウムを積極的にとることが大切です。

 

りんごはカリウムが豊富でさらにペクチンという水溶性の食物繊維も多くお通じをよくすることで高血圧の改善を助けます。

 

シナモンの香りの成分にはリラックス効果があるので高血圧の原因になるストレス解消効果ももたらしてくれます。

 

 

<材料>(一日分)

りんご…1個
水…1リットル
シナモン…適量
片栗粉…大さじ1/2

 

 

 

【作り方】

  1. りんごはよく洗い、へたと種をとり、2p角程度の角切りにする。
  2. 皮はむかない。

     

  3. 鍋にりんごと水を入れりんごの実が透き通り、皮の色が茶色っぽくなるまで約20分煮る。
  4.  

  5. 仕上げに倍量の水で溶いた片栗粉を加えると、とろみがついて飲みやすくなります。
  6.  

  7. 器に盛りシナモンを振りかけてできあがり。
  8. シナモンは風味づけ程度でOK。

       

       

      寒天で固めてゼリーにして食べてもOKです。
      スープよりゼリーが食べやすいという人は試してみてください。

 

 

 

私は結構甘いりんごを使ったはずなんですが、レシピ通りだと全く甘味がなく飲みづらかったので、砂糖を大さじ3杯くらいと寒天を入れてゼリーにしました。
あと、一日分でこの量はなかなか多いです…

 

一気には無理だと思うのでこまめに飲むのがおススメです。