抜け毛がひどい

抜け毛が多い、地肌が目立ってきたような…と不安を感じている女性は多いようです。

 

しかし、これはたいていの場合は病気ではなくて自然なことなんです。

 

髪は常に生え変わっているので、毎日100本くらいは抜けています。

 

ただし、数カ月くらいの間に周りの人から指摘されるくらい髪が減った場合は病気の可能性もあります。

 

髪が減る疾患としては、甲状腺機能低下症、膠原病、重度の貧血などがあります。

 

また、脂漏性皮膚炎という頭皮の湿疹が慢性化すると薄毛になることもあります。
心配な方は皮膚科で検査を受けましょう。

 

 

 

女性の髪はエストロゲン(卵胞ホルモン)の影響を受けています。
このエストロゲンは10代後半から分泌が高まり、20代でピークを迎え40代に入ると低下します。

 

髪の毛も中学生くらいから増えていき40代からは細くなったり薄くなったりします。

 

 

どの程度まで髪が薄くなるかは個人差があって遺伝的なものが大きく影響します。

 

それと、喫煙・睡眠不足・食生活の偏り・ストレスなども影響します。

 

薄毛を確実に防ぐ方法はありませんが早寝早起きする、緑黄色野菜やタンパク質をきちんととる、適度な運動をするもとが予防になります。

 

 

頭皮の血行をよくするためマッサージやブラシで軽くたたくことなのも習慣づけるといいと言われています。

 

「ミノキシジル」という成分を配合したローションが有効です。

 

医薬品部外として市販されていますが、狭心症など心臓や血管の病気をしたことがある人は使えないので、薬剤師に相談してから購入しましょう。

 

 

 

 

 


ヘアカラー、パーマはしないほうがいいの?

抜け毛が増えてくるとヘアカラーやパーマは刺激が強いから…と我慢している方も多いようです。

 

しかし、実際はシャンプー、ヘアカラー、パーマなどは毛根にまでは影響しないので薄毛の原因にはなりません。
自分の好みで取り入れていっても大丈夫です。

 

 

 

また、皮脂やシャンプーのシリコンが毛穴に詰まると髪が抜けるという話がありますが、それは俗説です。

 

毛穴の皮脂を掃除したからといってか髪がふさふさになることはありません。

 

 

 

 

 

 

抜け毛予防ができる育毛剤ランキング

40代女性に人気の抜け毛に効くと好評の育毛剤とシャンプーそれぞれのランキングを発表します。

 

 


女性のために考え抜かれた育毛メソッド
香料・着色料など11成分無添加で安心
27種の天然成分と10種のアミノ酸配合
無香料でべたつかないく使い心地抜群
育毛剤らしくない容器で使いやすい

マイナチュレ公式サイトへ

 

マイナチュレ無添加育毛剤の口コミを見る

 

 

 

「世界一使いたい女性用育毛剤」をコンセプトに開発
独自に開発された加水分解酵母エキスが発毛シグナルを300%UPに成功!
化粧水ベースで肌へのやさしさ、使い心地にトコトンこだわりぬいた

Kenomika(ケノミカ)公式サイトへ


 

 

 

 

 


ベルタ育毛剤は今までの育毛剤に無かった、「無添加ナノ育毛剤」を実現!
使用感やデザインにも非常にこだわり、まるで美容液!と絶賛されるほど♪
業界最大級56種類の育毛・頭皮ケア成分が99.9%も配合されている育毛剤

 

ベルタ育毛剤の詳細はコチラ

抜け毛予防ができるシャンプーランキング


植物美容成分を豊富に配合
頭皮臭にアプローチすると同時に、アロマオイルのリラックス作用も実現
泡立ちが良く、洗い上がりもきしまない
洗髪時の頭皮マッサージもできる
パッケージコストは削減し、内容成分に注力

【the MILLSシャンプー】の詳細はコチラ

 


厳選したアミノ酸系の洗浄成分だけを使用
すっぴん髪でも自然にまとまるしっとり髪に
成分を守るため空気の入らない生ボトルを開発

マイナチュレ スカルプシャンプーの詳細はこちら

 


ユンケルでおなじみの佐藤製薬がつくったスカルプシリーズ
製薬会社ならではの「高浸透」技術

髪美力(はつびりょく)の詳細はこちら