ヨーグルトやオリゴ糖で効果がなかったならシェイプアップ乳酸菌

便秘解消のためにヨーグルトやオリゴ糖等色々試したけどいまいち効果がなかったとがっかりしている人が意外と多いんです。
本当に頑固な便秘だと腸内環境がだいぶ悪くなってしまっているので、せっかく乳酸菌を摂り入れても腸に吸収されずそのまま排出されているだけになっていることがあります。

 

そんな方にお勧めなのがシェイプアップ乳酸菌です。

⇒シェイプアップ乳酸菌で脂肪燃焼ダイエット

 

乳酸菌生産物質というもともと私達の体のなかで作り出す物質が入っているので胃酸で分解されることなく増殖してくれます。
効果が出るまで約3か月かかりますが、腸内環境をきちんと整えて善玉菌を増やしてくれるので色々試して効果がなかった人に好評です。
1日1カプセル飲むだけなので忙しいあなたにもお勧めです。一度試してみては?

 

シェイプアップ乳酸菌の効果は?

飲み始めて3か月くらいでお腹のぽっこりがなくなってきたり便秘が改善されたという方が多いです。
腸内環境を整えるものなので、飲んですぐに即効性があるというものではありません。

 

なので何日も便が出ていなくてとりあえず便を出したいという方は便秘薬を飲んだ方がいいと思います。
じっくりと飲み続けることで、きれいな大腸になり痩せやすく便秘知らずの体質を目指せます。

 

シェイプアップ乳酸菌は安心の90日間返金保証つき

 

はじめてシェイプアップ乳酸菌を購入した場合は90日間返金保証制度が受けられるようになっています。
3か月試しても何の効果も感じられなかったり体に合わなかった場合に適用されます。
返送の際の送料は負担しなければいけないんですが、じっくり試せるところが嬉しいですね。

 

ヨーグルトを毎日100g食べても効果がない?

そもそも私たちのの腸内には100種類以上100兆個の腸内細菌がいて、バランスを保っているそうです。
仮にヨーグルトを毎日100g食べたとしても菌数にして100億個位程度で、腸内細菌の数の10万分の1程度ということになります。
また、外から取り入れた菌は腸内でなかなか増殖できず、体外に排出されてしまいます。

 

なので一生懸命ヨーグルトを食べたけど便秘解消もなにも効果がなかったという人が多いんです。
もともと体内にいる乳酸菌生産物質を摂り入れれば腸内できちんと増殖されるので効果が期待できます。

乳酸菌生産物質とは?

乳酸菌生産物質は、乳酸菌の「代謝物の総称」で腸内でビフィズス菌などの善玉乳酸菌が作りだしている物質のことを指すそうです。

 

 

ヨーグルト等に乳酸菌は入っていますが乳酸菌そのものを取り入れてもその乳酸菌はもともと腸内にすんでいた菌じゃないので胃酸の影響を受けて腸内で増殖・定着することがなかなか難しくてせっかく摂り入れたのに体外に排出されてしまうことが多いそうです。

 

 

乳酸菌生産物質はもともと腸内に住んでいたものなので胃酸の影響を受けずに、有用成分がダイレクトに体内に吸収されるそうです。
シェイプアップ乳酸菌にはこの乳酸菌生産物質が入っているので腸内環境を改善しながら有用成分をダイレクトに吸収できます。